韓国旅行での私流楽しみ方

韓国旅行は、安くて、近いし、連休などがあれば、お手頃の値段で行けます。韓国人はやさしくて、ホスピタブルな精神が旺盛で、観光地などでは、いろいろとお世話をしてくれます。韓国への日本人旅行者は、他の国と比較してもだんとつ多いです。韓国という国は、お隣の国で容姿も似ていて、親しみやすい国だと思います。日本では年配の方が、旅行に行くことが多く、昔、懐かしい古き日本のような雰囲気を、見ることができます。食べ物も日本人に馴染みのものが多く、ビビンバやクッパ、冷麺など、一度は、食べたことがあるものが多いです。

韓国でのおススメスポット

韓国旅行のおススメは汗蒸幕などで冬にアカスリをしてもらうのと、おいしい韓国焼肉を食べること、それに加え、物価の安い韓国で、買い物三昧をすることに限ると思います。お馴染みの観光地を周るのもいい、韓国リピーターであれば、有名観光地以外のところに行って見るのもいいかと思います。私のおススメは東大門市場や梨大門、有名大学のキャンパス巡りをして、屋台でトッポギを食べるなどの楽しみ方である。韓国には、日本にないような温かさがあるので、普段、東京では味わえないようなくつろいだ時間を過ごすことができると思います。日頃のストレスを忘れて、韓国を巡るのもいいかと思います。

韓国語に苦労する

韓国はやはり、外国なので、日本語が、どこでも通じるというわけではありません。かといって、ハングル語は、読むのが難しく、決して、簡単な言語というわけではないと思います。言葉はわからないので、最初は、とまどうかもしれません。慣れてきたら、少し、韓国語を使えるようにすると韓国旅行がしやすいかもしれにと思います。韓国語は日本語と類似した言葉が多いので、少しできるだけで、コミュニケーションが大分、楽になると思います。タクシーでの会話、ショッピングでの会話、など本当に必要な用例は、覚えて置いて損はないと思います。カタカナで覚えるのでもいいので、行き先の韓国名などを知っておくと会話に広がりができ、面白いかもしれないです。最初はツアーなどの団体旅行やガイドなどに、エスコートしてもらうのがいいのではないかと思います。その方が、旅行客が行けないようなところにも、足を踏み入れることができることもあるし、いろいろな体験ができると思います。知り合いがいた方が心強いし、観光地以外の一般の韓国の人々に触れることができるし、韓国文化について詳しくなれると思います。